うちの箱入り柴息子 | TOP > はぶらし との たたかい
プロフィール

コタねえ♪

Author:コタねえ♪
黒柴<こたろう>の飼い主

ママと名乗るには、あまりにお粗末過ぎる未熟者ゆえに、
ねぇ(姉)とか・・・(はい、血迷ってます)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     コタ
黒柴の男の子 こたろう

2008年6月23日生まれ
ごはん大好きマンマ小僧!
お家ではオレサマ
お外ではビビリ君(笑)
つまり、とっても内弁慶。
咬みます注意!!

 
いくつになったの
 
 
 
検索フォーム
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008.12.30 (火)

はぶらし との たたかい

「歯ブラシとの遭遇」
1であい


先先日、私の母が来ました。
私がコタの母ならば、ねえ母は、コタのばぁば、にあたるのでしょうか(笑)
正月明けまで、うちに滞在してもらいます^^
2週間くらいかな。
結構長いのですが、な~んでか?

実は、コタをみていてもらうため(。ノノ)


「先制攻撃」
2あたっく


毎年、年末年始とお盆は、コタにいの実家へ帰省するのですが、
コタを連れて行くのが、難しいのです。

私としては、もちろん離れたくないのですが・・・
にいも、連れて行きたいのはやまやまなのですが、


「勇気ある撤退(うそ)」
3にげ


にい母さまは、動物がちょっと苦手なのですね^^;
多分、おうちに入れてもらえないと思うのですよ。
外犬というイメージが強いと思いますし。

でも、コタは室内飼いなので、家のぬくぬくに慣れています。
見知らぬ土地で、いきなり外は、無理だと思うのです。


「果敢に攻める」
4あたっく


もちろん、連れて行けたらいいんだけど、無理だろうな、
というのは織り込み済みで、コタを迎えました。

その対策が、
ねえ母&ねえ弟に、うちに来てみていてもらう!
だったりします。


「ちょっと笑ってみる」
5ごまわら


早めに来てもらって、散歩やらえさやら、コタの生活リズムやら覚えてもらっています。

ありがとう、おかあさん!! 感謝!!
ありがとう、おとうと!!(明日、来ます)


「ちょっと掻いてみる」
6しらぷり


ええ、はい。私のわがまま、何とかまかり通ってますよ!
コタがかわいいからネ(≧∇≦)ъ !!
作戦勝ちなの♪

コタがまだ3ヶ月の頃に会いに来てもらい、誘惑させましたの~フフ♪

コタもふたりには、べったり懐いています♪♪


「しかし、それは作戦だった!」
7あたっく


でも、やっぱりバチは当たるもので・・・


「というわけでもないらしい・・・」
8にげ
ってか、どこまで逃げてんねんっヽ('ー`)ノ



私、昨日は食あたりで寝込んでました(。ノノ)


もう、元気ですけどねd(⌒▽⌒)b


来年も のコピー



今年も残りあと2日ですね。
2008年、どんな年でしたか?

わたしの今年の一番は、やっぱり、コタに出逢ったことです♪

来年も、よろしくお願いいたします。
みなさま、良いお年を!!o(*^▽^*)o





にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
応援よろしくお願いします♪
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://kuroshibakotaro.blog57.fc2.com/tb.php/22-cfaa956f
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。