うちの箱入り柴息子 | TOP > ごはんのマテ2
プロフィール

コタねえ♪

Author:コタねえ♪
黒柴<こたろう>の飼い主

ママと名乗るには、あまりにお粗末過ぎる未熟者ゆえに、
ねぇ(姉)とか・・・(はい、血迷ってます)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     コタ
黒柴の男の子 こたろう

2008年6月23日生まれ
ごはん大好きマンマ小僧!
お家ではオレサマ
お外ではビビリ君(笑)
つまり、とっても内弁慶。
咬みます注意!!

 
いくつになったの
 
 
 
検索フォーム
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2008.12.12 (金)

ごはんのマテ2

時系列的には、順番が逆なのですが^^;


最初、普通にお皿にふやかしたえさを入れて、ケージの中で食べるようにあげていました。

p1000086 のコピー
これは4ヶ月になった頃。


さすがは犬! で、嗅覚が良いため、タッパーのふたを開けた途端、匂いで察するらしく、
ものすごく騒がしいクレクレコール!!><。
耳もいいのでしょうね。お皿の音を覚えてしまったらしく、取り出して置いた途端、これまたキュンキュン!バタバタ!!^^;


これがまた、あんたイジメられとるんかいな?! っていう感じの
キャインキャイン!キャウーンキャウーン! っていう、はっきり言って人聞きの悪い鳴き方をするTT
(いぢめてましぇ~ん;:)

お皿に移して、コタの前に置くまで、延々と大暴れし、延々と鳴き続ける。

音量も大きくて、ご近所迷惑も気になるし、精神的に攻撃される鳴き方だし、
なかなかストレスフル><。


躾や服従訓練は4ヶ月から、と本には書いてあったけど・・・
(ちなみに、生活習慣は初日から)

まだ2かげつ


当時コタは2ヶ月・・・。
そんなん、待ってられるかーっ!!><ノ

ということで、ごはんマテの訓練を始めました。
コタってば! 柴犬ってば、賢い!

オスワリしてマテ=マテだと思っているようだけれど、2日目には「マテ」で、座って待てばいいことを理解した!Σ('◇'*)おおっ!?
(オスワリをまだ教えてなかったから、一緒くたになった模様^^;)
辛抱は足りないけど、マテのコマンドですぐに座り、お皿を置いてくれるのをそわそわしながらも、頑張って待つ。
そしてお皿を置いた途端、ガッつく(笑)

きりり


そして、なんと4日目には、お皿を目の前に置いて、手を離してのマテができるようになりました!!

おお~!早くない? すごいんじゃないかい?
ちょっと感動~(:。\*)  コタってばすごい!!
2ヶ月でも、ちゃんとできるや~ん♪


それでも、お皿に盛ってキッチンから出てくるまで、延々と大騒ぎなのは変わらず・・・^^;

そこで、
1、鳴きやむまでキッチンから出ない。オスワリして静かにしたら、出る。
2、リビングに出ても、鳴いている間は背中を向け、鳴きやんだらケージに向かって歩を進める。
  また鳴いたら、その場で止まって背を向ける。
  だるまさんが転んだの変わりバージョンみたいな感じ。
3、怒って(?)さらに激しく鳴いた際には、逆にケージから遠ざかるように歩く。


コタは、クレクレ鳴くのを我慢するようになりました^^
やっぱり賢いんだわ~o(≧▽≦)o♪(飼い主ばかw)

キッチンからエサをもった姿が見えるまでの間に、ぴょんぴょんはねるのは直ってないんだけども(⌒∇⌒;)


にぱ


コタくん、がんばりました^^



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
応援よろしくお願いします♪

 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://kuroshibakotaro.blog57.fc2.com/tb.php/14-ff07359a
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。