うちの箱入り柴息子 | TOP > CATEGORY > 犬用品使用感など。
プロフィール

コタねえ♪

Author:コタねえ♪
黒柴<こたろう>の飼い主

ママと名乗るには、あまりにお粗末過ぎる未熟者ゆえに、
ねぇ(姉)とか・・・(はい、血迷ってます)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     コタ
黒柴の男の子 こたろう

2008年6月23日生まれ
ごはん大好きマンマ小僧!
お家ではオレサマ
お外ではビビリ君(笑)
つまり、とっても内弁慶。
咬みます注意!!

 
いくつになったの
 
 
 
検索フォーム
 
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012.03.07 (水)

ブラシいろいろ。

burasirui.jpg

コタの歴代ブラシです。
適当で申し訳ありませんが、名前とかメーカーは、覚えてる分だけ書きます^^;


① ファーミネーター

一時流行りましたよね。うちもつい乗ってしまった口です(。ノノ)
抜け毛をごっそりとります、ってやつですが、2,3回使って引退。放置。
抜け毛は取れます。でも、コタがものすごく嫌がるんです。
ブラッシング自体を嫌いになられても困るので、使うのをやめました。


② シャンプーブラシ

初日に引退。放置。
コタは家でシャンプーしないので、ピンブラシとして使えるかな?と思って購入。
先に丸いのがついてたら痛くないかも、ってことで。
が、毛の間をするする抜けるというか、するする滑るというか、梳いた気がしない。


③ スリッカー(武蔵)

レギュラー。毎日使ってます。
最初は痛いんじゃないかとか、どきどきしながら使い始めましたが、問題なく。
梳くのに力入れないし。
換毛期はごっそり取れます。特に冬毛の抜け毛。


④ コーム

去年くらいまでは、コタの毛を梳くのには使ってませんでした。
梳いた気がしないし、毛も取れなかったし。
もっぱら、スリッカーや獣毛ブラシについた毛を取るのに活躍してました。
が、3歳になった今年、おしりのモコモコ解消に成功。
以降ちょくちょくお役立ちです。


⑤ 豚毛ブラシ(ケラー社)

レギュラー。毎日朝晩、仕上げに使ってます。
柔らかいので痛くないし、ブラシに慣らすために子犬の頃から使ってました。
うちで一番長老ブラシさん。
良いのか悪いのかわからないけど、時々犬シャンプーで洗ってます。
獣毛ブラシって、仕上げブラシとか、艶出しブラシともいうのだそうですね。
スリッカーやラバーブラシ後の表面に残った抜け毛もきれいに取るので、仕上げは確かにきれいです。


⑥ 2代目ラバーブラシ

買って2週間ほどで引退。
櫛の間が大きすぎて、取れない。コタ向きではない。
現在は、掃除に活躍中。


⑦ 1代目ラバーブラシ。

いっぱい使ってチビて引退。
とても使いやすくて気に入ってたのだけど、買い換えようと思ったらもう売ってなかった(泣)
今は掃除に活躍中。


⑧ 3代目ラバーブラシ。

レギュラー。毎日使ってます。
小型犬用なので(細かい櫛間隔のがほかに無かったので)ちょっと忙しい。
力加減に気を使わなくて良いし、マッサージ効果もあるのだとかで、使いやすい。
抜け毛も良く取れます。スリッカーではすり抜けて取り残す分が、取れます。
なので、スリッカーをした後にラバーブラシで梳いてます。


ちなみに、コタのブラッシングは、

inudesu.jpg


ケアスプレーをして、ラバーブラシで馴染ませて、タオルで拭き取る。
スリッカーで梳かす。
おしり周りが気になるときは、コームで梳かす。
スリッカーで梳かす。
ラバーブラシで梳かす。
保湿スプレーをして、ラバーブラシで馴染ませる。
豚毛ブラシで仕上げ。

という流れになってます^^b


スポンサーサイト
 
2012.03.02 (金)

PET COOL(ケアスプレー)

PET COOLというケアスプレーの、
青色のものと、オレンジ色のものを使っています。

コタは肌が弱いようで、合わないものはカユカユになったり、フケの大量発生になったりします。
なので、肌に優しいことが、まず大前提。

ブラッシングの静電気防止の為にケアスプレーを探していたのですが、なかなか良いのが見つからず。
そのとき、たまたまメーカーの人がショップで店頭販売をしていて、薦められたのがきっかけです。

青色は、ボディケア。
汚れをきれいにしたり、肌トラブルの改善にも良いのだそう。
コタは、普段の散歩後、全身にスプレーしてラバーブラシを使ってなじませた後、乾いたタオルで拭き取っています。
コタがあまりにおいがしないのは、これのせいもあるのかもしれません。

梅雨時期に肌に湿疹のような赤みのカユカユが出たときにも、塗布して馴染ませ拭き取りをしてました。
コタの場合は、症状が改善しました。
拭いた後はしばらく搔きません。それが良かったのかな?
あまりひどいときは獣医さんに行くのですが、アレルギーでもらうお薬はキツイので……。



オレンジ色のは、保湿です。
ブラッシングで静電気防止にも良いとのこと。
コタは、体の保湿と、ニクキュウのケアに使っています。

コタは乾燥肌だと思われ、シャンプー後には今のところ必ずといって良いほど頻繁に、フケが出たり搔いたりします。
サロンで一番肌に優しいといわれるオーガニックシャンプーや、柴の乾燥肌に向いているという植物由来のシャンプーや、毎日使っても平気だという天然成分シャンプーでも、カユカユになったコタです(泣)
今のところ、サロンのオーガニック泥シャンプーが一番マシですが、現在も体に合うシャンプーを探しています。

シャンプーしてもらって帰ってきた後、念入りにスプレー。
毛が密集しているのでなかなか肌に届きにくいようには思いますが、ラバーブラシを使って肌に届け~と。
カキカキが緩和されます。

ちなみに、ニクキュウのケアには優秀です。
ニクキュウのケアなど意識していなかった(よく知らなかった)時には、バリバリのカサカサになってちょっと可哀相な状態に。
どうしたものかとニクキュウの保湿クリームを検討しましたが、ペットショップで見つけて買ってみた物は、香料がきつくて使わずに破棄。結構高かったのに(怒)
ネットで良さそうな物もあったのですが、それは蜂蜜由来だそうなので、コタの場合はなめてなめまくって余計カサカサにしてしまうような予感がして断念。

このスプレーだと無臭だし、足拭きのすぐ後に馴染ませるので、気にしないようでなめません。
使ってからの状態は、ツルツルのスベスベで良好です。


petcool.jpg

あ、あくびしちゃった。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。